海外出稼ぎを成功させる方法?『オーストラリアでワーホリ&仕事』が最適な理由

    この記事はこんな方に向けて書いています
    • ワーホリに挑戦できる年齢(18〜30歳)
    • 日本より賃金が高い海外で稼ぎたい
    • でも具体的な方法がわからないと悩んでいる
    この記事を読んでわかること
    • なぜ『オーストラリアでワーホリ&仕事』が海外出稼ぎを成功させるのか
    • ワーホリで海外出稼ぎを成功させる具体的な方法
    • 海外出稼ぎを成功に導く留学エージェント
    この記事を書いてるのはこんな人
    • 元予備校英語講師、元地方公務員
    • TOEIC 955点
    • 公務員時代に2年間NYに留学しビジネスを学ぶ
    • 現在はカナダ在住(co-op留学)
    • NYでの飲食ビジネス展開を目標に奮闘中
    • オンラインで留学アドバイザーとして活躍中

    2023年早々、いとこの 【チカちゃん】(以下紹介)からワーホリの相談を受けた筆者。

    筆者のいとこ チカ(28歳)
    チカの相談内容
    • 今年3月に看護師を退職
    • ワーホリで海外に行って仕事したい!
    • でも海外で出稼ぎする方法がわからない
    • ワーホリの手続きを一人でする自信がない
    • 現地での仕事の探し方や働き方がわからない
    • 留学エージェントに依頼したいけどダマされそうで怖い

    看護師の仕事に疲れて将来について悩んでいたチカちゃん。

    そんな時、SNSで、同級生が給与の高い海外で楽しそうに働いている姿を見て落ち込んだらしい。

    その上、毎日ニュースでは日本経済の停滞や円安の話題がもちきり。

    これからの将来に不安を感じたんだって。

    JIMI

    わかるよ、その気持ち。私も同じような理由で海外に出ることを決めたから。。それに、日本の将来に不安を持つ人・有能な人はどんどん海外に出て行ってるって感じたからね。※1

    ※1 日本人、静かに進む海外流出 永住者が過去最高の55.7万人に

    そこで意を決して『海外で働く』と決めたけど

    • ワーホリVISAの申請の方法もわからない
    • 海外に一人で行って、仕事を見つけられるのか不安

    と、悩みに悩んで私に相談してくれました。

    今回、そんなチカちゃんの為に、2度の留学&20カ国以上を旅した経験のある私が

    以下の理由からオーストラリアでの出稼ぎを提案。

    オーストラリアでワーホリ&仕事
    が最適な理由
    1. オーストラリアの時給が高い(他のワーホリ協定国と比較)
    2. ファーム・工場が多い ⇨ 仕事を見つけやすい
    3. 最大3年間滞在できる
    4. リゾート観光地が多い ⇨ さらに時給の高いホテルでの仕事を見つけやすい

    そして海外で出稼ぎを成功させるための方法と私がイチオシの留学エージェントも紹介!

    海外出稼ぎを成功させる方法は?
    1. 日本でなるべく英語を習得する
    2. 仕事に就くためのサポートをしてくれる留学エージェントに依頼する

    なら渡航前後のトータルサポートが受けられる!

    本文では上記の2つの結論についてさらに詳しく解説していきます!

    今回いとこにアドバイスした内容が

    『海外に出稼ぎに行きたいけど方法がわからない』

    と悩んでいる方の参考になり、世界へ羽ばたく大きな一歩の手助けになれば嬉しいです!

    JIMI

    今一度、この時代に海外で働くことで得られる『価値』を想像してみてください。

    • 金銭的に余裕が出る⇨我慢せず好きな物が買える!経験できる!
    • 英語がペラペラになって将来のキャリアが広がる
    • 将来海外で働く・移住する

    そんな未来の為に、今行動してみませんか?

    SNSを見て羨ましく思うばかりの毎日。

    そんな人生に今こそ終止符を打ちましょう!

    これからの人生、海外を舞台に歩んでみませんか?

    JIMI

    因みにチカちゃんはにワーホリの手続きを依頼し、英語レッスンを受け始めました!
    今年の夏にオーストラリアに渡航します!

    \顧客 98%が満足と回答/
    渡航前後のサポートがあって安心!

    ➡️【経験談】メリットしかない!海外留学・ワーホリ中にブログをすべき6つの理由

    目次

    オーストラリアのワーホリで海外出稼ぎする理由

    私も学生時代に3ヶ月ほどホームステイ&周遊したことがあるオーストラリア。

    その後も、親友二人がアデレードとキャンベラに住んでいることもあり、1年に1回はオーストラリアを訪れていました。

    その広大な自然や温かく陽気な人たち、インフラも整備されて住みやすい街を楽しむ度に

    『またオーストラリアに行きたい』と思わせてくれます。

    それもそのはず!

    オーストラリアの主要都市は「世界で最も住みやすい都市ランキング」で、毎年そのほとんどが上位10位内にランクインしているほど。

    そんな魅力的なオーストラリアのワーホリ制度概要はこちら!

    オーストラリアのワーホリ
    対象年齢申請時に18〜30歳
    滞在期間入国日から1年間
    就学期間4ヶ月以内
    資金原則AU$5,000程度
    の資金を有すること
    就労期間同一雇用主での就労は
    6ヶ月以内
    発給数定員なし
    申請方法オンライン申請
    (オーストラリア大使館)

    2度の留学経験とオンライン留学相談で50人以上もの相談を受けた私がなぜ

    【海外出稼ぎするならオーストラリアでワーホリ&仕事】

    をおすすめするのか?

    それは以下の理由があるからなんです!

    オーストラリアのワーホリをすすめる理由
    1. オーストラリアは他のワーホリ協定国に比べて時給が高い
    2. オーストラリアはファームや工場が多く仕事が見つけやすい
    3. オーストラリアのワーホリは最大3年間仕事できる
    4. オーストラリアは観光地が多くホテルの仕事が多い
    JIMI

    他の国にはないオーストラリアのワーホリの魅力。以下から順に解説していきます!

    オーストラリアは他のワーホリ協定国に比べて時給が高い

    チカ 28歳

    なんでオーストラリアにワーホリに行くといいの?

    JIMI

    ワーホリ協定国の中でもオーストラリアの時給は高い方!最低賃金の高さは世界一とも言われているよ!

    下の表は各国の平均時給を表しています。

    オーストラリアの時給は日本の平均時給のなんと2倍以上!!

    国名最低賃金
    日本961円
    (全国平均)
    ルクセンブルク約2,353円
    オーストラリア約2,009円
    ドイツ約1,759円
    イギリス約1,610円
    引用:厚生労働省

    最低賃金はあくまで『最低』の時給なので、実際にオーストラリアでワーホリで仕事をした場合、最低賃金以上の給与を得られる可能性があります。

    さらに特筆すべきなのが、オーストラリアで土日・祝日に仕事をした場合の賃金!

    土日や祝日に仕事がある場合は、基本的に平日の25%〜50%ほど高くなります。

    これはもちろんワーホリで仕事をしている時も適用されます。

    JIMI

    これだけ時給が違うと、海外に出稼ぎに行く人が増えるのも納得だよね。。

    オーストラリアはファームや工場が多く仕事が見つけやすい

    広大な面積を持つオーストラリア。

    農業や畜産業、工場(箱詰め等)も多く、知識やスキルがない国外労働者も比較的簡単に仕事を得ることができます。

    もちろんワーホリで出稼ぎに来た人でも割と簡単に仕事が見つかります。

    JIMI

    私の友人はブルーベリー農場や牧場で働いていたよ!

    オーストラリアのファームジョブ
    • 給与 ⇨ 時給制または歩合制
    • 労働時間 ⇨ 早朝5、6時〜昼1時、遅くても5時くらいまで
    • 仕事の見つけ方 ⇨ ネットの求人サイト、派遣会社に登録、知人の紹介など
    • 住居 ⇨ シェアハウス、住み込みなど
    • 良い点 ⇨ セカンドワーホリビザが取得できる

    ファームジョブ経験者の口コミ

    • 日本ではなかなか体験できない仕事ができる
    • 都市部の日本食レストランなどで仕事をするより稼げた
    • 都市部より日本人が少なくて英語の勉強になった

    など、オーストラリアならではの経験ができることでも人気の高いファームジョブ。

    シーズンによって忙しい地域、職種が異なるため、一年を通していろんなところで働くことができます。

    JIMI

    オーストラリアに渡航したらまずは3ヶ月間ファームやファクトリーの仕事をすることを強くおすすめします!

    私がオーストラリアでファーム・ファクトリーの仕事をまず最初にすることを強くおすすめする最大の理由。

    それが

    セカンドワーホリビザの取得ができるから

    以下でさらに詳しく解説していきます!

    オーストラリアのワーホリは最大3年間仕事ができる

    チカ 28歳

    セカンドワーホリビザが取得できる?
    どういうこと??

    海外で出稼ぎをしたいと考えた時に、オーストラリアでワーホリをする最大のメリットが

    この『セカンドワーホリビザの取得』

    ファーム等で働く理由

    オーストラリアでは、3ヶ月以上『指定仕事』をすると、セカンドワーホリがゲットできる!通常、ワーホリの期間は1年)

    セカンドワーキングホリデー制度とは、オーストラリア政府指定の場所で88日間の就労を証明することで取得できる2年目のワーキングホリデーのこと

    その『指定仕事』にファームやファクトリーの仕事が入っているんです!

    渡航後すぐに比較的簡単に・早く仕事を見つけられるファーム等で働くことで、延長滞在資格を取得する狙いがあるんです!

    JIMI

    これは2年以上オーストラリアに滞在して出稼ぎをしたい人には大変嬉しいポイントだよね!

    しかしそれだけではないんです!

    さらに、『サードワーキングホリデー』という制度もオーストラリアには存在します。

    サードワーキングホリデー制度とは、セカンドワーキングホリデー期間中に同じくオーストラリア政府指定の場所で最低6ヶ月以上の働いたことを証明することで得られる3年目のワーキングホリデービザのこと

    オーストラリアの2年目、3年目のワーキングホリデーでは、1年目と同様、1年間のなかで最長4ヵ月間の就学や一雇用主のもと最長6ヵ月間の就労が許されています。

    最大3年間滞在し、仕事ができるのはオーストラリアのワーホリだけ!

    1年だけの出稼ぎより、2、3年と滞在期間が長くなるほど稼げる金額はグッと大きくなりますからね。

    オーストラリアのワーホリについて、さらに詳しい内容をプロに聞きたい!

    という方はぜひ留学エージェントの無料相談を活用してみてください。

    ネットで調べるよりもプロに聞く方が早くて正確!

    JIMI

    私のおすすめ留学エージェントは
    私がニューヨーク留学の際に依頼したエージェントです。
    無理な勧誘は一切ないので安心して相談してね♪

    オーストラリアは観光地が多くホテルの仕事が多い

    チカ 28歳

    オーストラリアにワーホリで行ったら、どんなところで働けるの?

    オーストラリアでの仕事(例)
    • 日本食レストラン
    • 日本食スーパー
    • 美容院
    • 現地のレストラン
    • ホテル
    • ベビーシッター

    独自でアンケートをとった結果、これらの職業についている方が多いです。

    その中でも、私が『オーストラリアでの出稼ぎ』でおすすめする仕事が『ホテルの仕事』

    上の図の通り、オーストラリアではホテルの仕事は高給の分類に入ります。

    もともと時給が高い上に、ホテルでの仕事は必ず土日や夜遅くまでの仕事が入ってくるため、さらに稼ぐことができるのです。

    そしてオーストラリアはその広大な土地・豊富な自然により、国内全土に渡って主要な観光地が点在しているのも他国とは違うところ。

    観光地が多いことで自ずとホテルも多くなり、ワーホリで出稼ぎにくる外国人でもホテルでの仕事が見つけやすいということ。

    また、ホテルによっては滞在先や『まかない』を出してくれるところもあるので、都市で仕事をするより節約にもなります。

    ワーホリを終えて日本に帰国したとしても、『オーストラリアのホテルで仕事をしていたこと』は履歴書にも書けるキャリアになるのも嬉しいです。

    JIMI

    絶対にホテルで働きたい!という方はの海外出稼ぎプログラムがオススメです!このプログラムなら100%オーストラリアのホテルで仕事ができるよ!

    私の後輩はこのプログラムを利用して6月からオーストラリアに行きます!

    • エージェントが仲介してくれるので『必ず』ホテルで働ける
    • 英語のレッスンまでついてくる
    • サポート体制が万全

    そんなの海外ノマドプログラムの詳細はコチラの記事をご覧ください!

    【オーストラリアに出稼ぎ】どれくらい稼げる?

    ここでは私が独自のルートでアンケートを取った&留学エージェントへの取材で分かった

    オーストラリアで稼げる金額と生活費

    をご紹介します。

    全ての金額は平均的な額になります。

    職種や働くところ、住む場所、その人の生活習慣によって、もちろん金額は大きく異なってきます。

    JIMI

    これくらいの金額なんだなぁ。。と参考程度に見てくださいね!

    ぶっちゃけ、オーストラリアでいくらくらい稼げるの?

    働く場所や時間など個人差がありますが、参考までに。。あるホテルで仕事をしている方の1ヶ月の収入が下記の表になります。

    スクロールできます
    AUドル時間数小計
    基本時給$26140時間$3,640
    残業や休日$3940時間$1,560
    合計180時間$5,200
    ホテル勤務の場合

    $1=95円計算すると、収入は49,4万円。手取りは43,5万円程度になります(税金で6万円弱引かれる)。ファームやファクトリーでの勤務の給与は歩合制になります。

    JIMI

    ゴールドコーストのホテルで働いている私の友人の時給は$30だって!休日出勤の場合は時給が2倍近くになるからめっちゃ稼げるって笑ってたよ。

    家賃や生活費はどれくらいかかりますか?

    こちらも生活する場所や個人によって異なります。以下の表は平均的な支出額になります。参考にして下さい。

    平均支出額
    家賃$900
    食費$800
    携帯/移動$200
    その他$800
    合計$2,700

    想定支出額は約26万円になります。

    ホテルではどれくらいの期間働けますか?

    ワーホリを利用してオーストラリアで働く場合『同一雇用主での就労は6ヶ月以内』との決まりがあります。よって、同一のホテルでの就労は原則最長6ヶ月という事になります。

    JIMI

    以下からは『海外で出稼ぎを成功させる具体的な方法』について解説していきます。

    海外出稼ぎを成功させる方法① 日本で英語を習得する

    『海外出稼ぎを成功させる方法』のうち、一番のキーとなるのがなんと言っても《英語》

    英語が理解できない・話せないと、海外で仕事をするのはかなり大変です。

    でもそれだけではないんです。

    英語の力をつけることが『海外出稼ぎを成功させる』上で重要な理由は他にもあります。

    それはある程度の英語力があれば『オーストラリアでの語学学校費用を節約できる』から。

    一般的に、ワーホリで海外に行く方は、最初の数ヶ月は学校(語学学校含む)に通い、その後、旅をしたり仕事をする方がほとんど。

    でもそこに『費用の落とし穴』があるんです!

    以下で詳しく説明します。

    オーストラリア語学学校の費用(平均)

    下記の表は、オーストラリアで語学学校に行く際に必要になる費用(平均)です。

    4週間12週間
    学費A $1,700A$5,400-
    滞在費A$1,200-A$3,200-
    その他A$1,000-A$3,000-
    合計A$3,700-A$11,600-
    1Aドル=92円

    オーストラリアで語学学校に3ヶ月間通う場合、約120万円ほどの費用が必要になります。

    かなりの大金ですよね。。

    でも、英語が苦手な人が現地で仕事をするには英語は必須。だから皆さん最初の数ヶ月を語学学校で過ごすのです。

    ここで一旦想像してみてください。

    もしあなたが日本で英語を習得し、日常会話程度をラクに話せるようになっていたら?

    そう、その場合、現地で語学学校に数ヶ月も通う必要はないんです!

    JIMI

    現地の生活に慣れる・友達を作る意味では1ヶ月ほど語学学校に通うのは私は大賛成です。

    日本にいる間に英語を習得することで、お金と時間の大幅な節約になります!

    せっかく海外に出稼ぎに行ってるのに、語学学校の費用にお金がかかるなんて本末転倒ですもんね。

    渡航前にオンライン英会話と英会話カフェを活用しよう

    日本で英会話力を伸ばすにはオンライン英会話や英会話カフェを活用するのが手っ取り早い!

    今まで50社以上の英会話サービス(オンライン英会話・英会話教室)を経験してきた私が

    『海外出稼ぎを成功させる』目的で選んだ英会話サービスが

    はカナダにいる現在も受講中。

    はニューヨーク留学に行くまで2年ほど利用していました。

    2社の詳しい内容は以下の記事でご紹介しています。

    ➡️【オンライン英会話選び方】レベル(超初心者~)目的別8社!NY大卒が厳選!

    今回、上記2つの英会話サービスを選んだ理由がこちらです。

    の良い点
    • 『仕事』で使える英語を習得できる
    • ビジネスに精通した人が講師
    • 初心者向けの教材・カリキュラムがある
    • 月額料金が安い
    • 色んな人と出会えるのでワーホリに行った後の雰囲気を味わえる
    • 同じ目標を持つ仲間に出会える
    • ワーホリや留学の情報交換ができる
    • おしゃれなカフェで気軽に英語を学べる

    では、講師と相談しながら、オーストラリアで仕事をする際に使える英語を習得することが可能。

    仕事で英語に困らないってすごく安心しませんか?

    一人で英語を勉強するのが苦手、できない!という方はオンライン英会話や英会話カフェをぜひ利用してみてください。

    JIMI

    私はで出会った友達やスタッフと今でも交流があるよ!英語の勉強だけじゃなく、一生の宝物になる出会いがあるのもをおすすめするポイント!

    具体的な英語の勉強方法を知りたい方はぜひこちらの記事もご覧ください!

    ➡️35歳純ジャパOLが日本でネイティブレベルになり留学を成功させた英語学習法!?

    海外出稼ぎが成功する方法② 仕事に就く為のサポートがあるエージェントに依頼

    オーストラリアのワーホリビザ申請はオンラインでできます。(オーストラリア移民・市民権省ウェブサイト

    英語が堪能な方やビザ申請に詳しい方はご自身で申請可能です。

    ただ、以下のどれかに当てはまる方は留学エージェントの活用をおすすめします。

    留学エージェント利用をおすすめする方
    • 現地の学校 (語学学校含む)に少しの期間でも通う
    • 留学やワーホリに行くのが初めて
    • 英語が苦手

    オーストラリア移民・市民権省ウェブサイトを見てもわかる通り、申請は全て英語ですることになります。

    英語が得意じゃない方でも一度トライしてもいいかもしれませんが、時間がかかり、かなり大変だと思います。

    もしあなたが現地で何かしらの学校に少しの期間でも行く場合はぜひ留学エージェントを活用してください。

    今は『留学エージェントを経由して学校の申し込みをすればビザ申請を無料でサポートしてくれる』留学エージェントが多くなりました。

    私もたくさん経験したからわかるのですが、ビザ問題は本当に重要なんです。

    ミスをしてしまって一生その国に入国できなくなった方を何人も見てきました。

    難しい問題はぜひプロに任せて、時間を節約し、心の安定を得ましょう。

    以下では私が留学した際に依頼した留学エージェントをご紹介します。

    私はニューヨーク大学留学の際に利用しましたが、ワーホリの依頼でも高い顧客満足度を得ている

    その理由も解説していきます。

    ワーホリビザ申請の依頼なら『夢カナ留学』

    【留学費用実質0円】

    このキャッチコピーで注目を集めている

    その仕組みは以下の通り。

    留学費用実質0円の仕組み

    • 留学前に英語を強化 ⇨ 語学学校に行く期間を少なくする
    • ワーホリビザで渡航 ⇨ 現地で働く

    《海外出稼ぎを成功させる方法 ① 日本で英語を習得する》でも解説した通り

    現地で学校に通う期間が長くなるほどワーホリ費用は高くなります。

    でも、日本で英語力を強化しておくと、現地で語学学校に行く期間を減らせ、その分ワーホリ費用の削減につながります。

    そして現地で仕事をすることによって

    ワーホリに使った費用(航空券、保険、語学学校費用など)を取り戻せる=【実質0円でワーホリに行くことができる】んですね。

    JIMI

    私がを海外出稼ぎ希望者におすすめする理由を以下で解説していくよ!

    \顧客 98%が満足と回答/
    無料相談申し込みは3分!

    仕事に就くためのサポートがある

    でワーホリに行った方のうち、なんと91%が2ヶ月以内に現地で希望の仕事に就いています。

    これは夢カナ留学による『渡航前・渡航後のサポート』おかげなんです!

    夢カナ留学のサポート
    • 面接のアポ取り
    • 履歴書の書き方
    • 採用されやすいPR方法
    • 面接時によく質問される内容の受け答え

    今まで30社以上の留学エージェントを取材してきましたが

    ワーホリで現地に行き、仕事につくまでのトータルサポートをしてくれるのはだけ!

    『初めての海外での仕事探し。どうしたらいいのか方法がわからない』

    という方にはで学校の申し込み&無料のワーホリ申請サポートを強くおすすめします!

    出稼ぎに行った人

    せっかくワーホリでオーストラリアに来たのに仕事先が見つからない!面接の仕方や履歴書の書き方とか全然わからない〜!

    という失敗を防ぐことができますよ!

    夢カナに依頼した人限定の【英語レッスン】

    では、留学前にネイティブの授業を受けられる特典(J -english)があります!

    夢カナ留学に依頼するとこの特典を利用できます。

    自分で新たに英会話教室を探す必要もないですし、何より

    学費の他に英会話の授業料を新たに支払う必要がない

    のは大変助かりますよね。

    JIMI

    私も留学前はこの特典に大変助けられました!
    一般的に、対面でのネイティブとのレッスンは高額ですからね。。

    海外出稼ぎに行って現地で仕事をするとなると、それなりの英会話力は必要。

    現地での仕事をスムーズに進めるため・語学学校費用節約のためにも

    日本にいる間に英語は上達させておいた方が絶対にいいです。

    に依頼するだけでネイティブとの英会話特典もついてくるなんてお得すぎ!

    ぜひ留学エージェントを活用してみてください!

    さらに詳しい夢カナ留学の詳細については以下の記事でご紹介しています。

    の口コミや評判もご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください!

    ➡️【体験談・口コミ】夢カナ留学の評判は?社会人留学で利用した私がおすすめ!

    ワーホリ申請を留学エージェントに依頼するメリット・デメリット

    チカ 28歳

    JIMI姉ちゃん、そもそも留学エージェントに依頼ってすべき?信用できるか不安なんだよね。自分一人で申請から渡航までできないの?

    JIMI

    ワーホリ・留学に行く目的、その人の英語レベル、留学や現地に関しての知識の有無によるかな!

    個別の留学相談を受けると必ず聞かれるのが『留学エージェントに依頼すべきかどうか』。

    基本的に、下記の場合は留学エージェントに依頼する事をおすすめしています。

    留学エージェントをおすすめする人
    • 留学エージェントに支払う費用が0円の場合
    • 自分で調べる、行動するのがとにかく苦手
    • 英語が不得意の留学・ワーホリ初心者

    その留学エージェントが信頼できるか否か

    これは無料相談などを受けて、直接ご自身で判断する必要はありますが、『留学エージェントへのサポート費が不要』であれば依頼した方がメリットが大きいです。

    ただ、上でも述べたように、エージェントに依頼した方がいいのか否かはその人によって異なります。

    以下では、今までの私の経験から考えられる『留学エージェントに依頼するデメリット・メリット』を解説します。

    どうしようか迷っているあなたのヒントになれば嬉しいです。

    留学エージェントに依頼するメリット

    留学エージェントに依頼するメリット
    • 情報量・知識量が多い
    • ほとんど何もしなくても準備が進む
    • VISA関係の失敗がなく安心
    • 現地サポートがある
    • 独自のプログラムを受けられる
      (英会話学習やセミナーなど)

    仕事に趣味に人付き合い。

    忙しい社会人が一人で海外渡航準備を進めるのはかなりの労力が必要です。

    VISA関係や学校関係、住居の手続きや保険など、海外に行くと決めてからやる事はたくさん!

    それらを何もわからない状態から一人で調べて手続きを進めていくのはハッキリ言って時間の無駄です。

    (今後留学カウンセラーとして働きたい!と言う方はご自身で全てするのもアリですが。。)

    特にVISA関係は間違えると大変!

    間違えると強制帰国なんてことも実際にあります。

    難しいプロセスは全て知識豊富なプロに任せて、余った時間を英語学習に当てる方が賢明です。

    また、渡航後、現地で引き続き留学エージェントのサポートを受けられるのも嬉しいポイント!

    今回紹介したのように、留学エージェントに依頼すると渡航後もそのサポートが続く事がほとんどです。

    住みなれない土地での就職や住居問題、銀行口座開設など、頼れる存在があるのは精神的にも安心できます。

    時間はあなたの命。

    悩める人

    せっかくワーホリで出稼ぎに来たのに仕事が決まらない!どうしたらいいのかわかならい!

    などの不安感や焦りはあなたの心を消耗します。

    身体と心を削ることを防いでくれる留学エージェントの価値は計り知れないのではないでしょうか。

    留学エージェントに依頼するデメリット

    留学エージェントに依頼するデメリット
    • 自分に合った『良い』留学エージェントを見つけるのが難しい
    • サポート費用が必要(不要な会社も多いが)
    • 自分で何でもやってみたい人には物足りない
    悩める人

    留学エージェントはお金がかかるでしょ?

    悩める人

    騙されるのが怖い。不快な想いをしたくない!

    今までの留学相談の経験から、上記2点が留学エージェントに依頼するのをためらう大きな要因に感じます。

    この2点に共通する解決策が

    『良い』留学エージェントを見つける事

    でもそれが難しいんですけどね。。

    私もこれまで30社以上のエージェントに取材・依頼をしてきましたが、それぞれの留学エージェントで特徴が異なります。

    また、不親切に感じたり、ボッタクリだと感じたこともあります。

    一大決心をして大切な時間とお金をかけていく海外。誰だって海外に行く前から嫌な思いはしたくないですよね。

    『良くないエージェントに当たってしまうかも。。』

    こういった不安を感じてしまう事が留学エージェントに依頼する最大のデメリットではないでしょうか。

    この不安の回避法はただ一つ。

    その会社についてとことん調べて、実際に留学相談を受けてみることです。

    今はネットやSNSに口コミや評判が溢れています。

    実際にその留学エージェントを利用した先輩方の意見を見るのはとても参考になります。

    でも口コミや評判を信じすぎて鵜呑みにしてしまうのは怖い話。感じ方は人それぞれですからね。

    やはり一番は直接留学エージェントの事務所に行き、カウンセラーと話をする事です。

    実際に相談をすることで

    • 会社やカウンセラーがどんな感じなのか
    • 費用は明確なのか
    • ホームページに書いてあることはホントなのか

    など、依頼するかどうかの判断材料を増やすことができます。

    \ 無料相談実施中 /
    無理な勧誘は一切ないので安心!

    海外出稼ぎを成功させる方法《オーストラリアでワーホリ&仕事》まとめ

    この記事では

    『海外に出稼ぎに行って仕事がしたいけど方法がわからない』

    という方に向けて

    • 海外出稼ぎに行くなら《ワーホリでオーストラリア》が最適な理由
    • 海外出稼ぎを成功させる方法
    • ワーホリ申請におすすめの留学エージェント

    をご紹介してきました。

    長年の日本経済の停滞や直近の円安問題など

    将来への不安から海外に出稼ぎに出て仕事をする方が急増しています。

    『私も海外に出稼ぎに行って仕事がしたい!』

    『英語が話せるようになって自分の市場価値を上げたい!』

    そんな方が増える一方で『でも、どうしたらいいのか。。方法がわからない』と悩む方が多いのも事実。

    2度の留学を経験した筆者なのでよくわかります。

    初めての海外での生活、ましてや異国の地での仕事はわからない事だらけ。

    途方に暮れてしまい、結局挫折してしまう方も多くいます。

    せっかく『挑戦したい!』と思ったのに、それでは大変もったいない。

    今回紹介したのように、ワーホリ渡航後の就労サポートがある留学エージェントを利用することで

    • より安心に
    • より簡単に
    • 自信を持って

    海外に出稼ぎに行くことができます。

    海外に出て、ただお金を稼ぐだけじゃない。

    その先の未来には

    • 英語を自由に話して仕事をしている自分
    • 新しいキャリアに挑戦しているカッコいい自分
    • さらに大きな夢に出会い頑張っている自分

    が必ずいます。

    あなたの持つ【無限の可能性】を見てみたくないですか?

    日本だけがあなたの輝く場所じゃない。

    これからは海外があなたの人生の舞台です!

    \ ぜひ無料相談を受けてね/
    プロになんでも聞いてみよう!

    ➡️【経験談】メリットしかない!海外留学・ワーホリ中にブログをすべき6つの理由

    ➡️30代社会人の海外語学留学は後悔する!キャリアアップする3つの留学制度を選んで!

    ➡️【留学準備7選】NY社会人留学経験者が熱弁!留学前1年間にわたってやる事リスト

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次